私は風俗で覚醒した

時間の問題は大きいですしね

最近はデリヘルのお世話になることがとっても増えています。風俗の中ではデリヘルのレベルが高いって声もありますけど、自分がデリヘルでよく遊んでいるのは、女の子のレベルよりもシステム、そして時間ですね。デリヘルってお店の風俗のように0時で終了ってことはないんですよね。それこそ深夜や朝方まで営業しているデリヘルもあるんです。だからいつでも利用出来るのもまた、デリヘルの強みですよね。お店の風俗も嫌いじゃないんですけど、基本的に歯営業時間が限られていますので、0時を超えたら無理だし、そのおかげで受付終了時間はもっと早くなってしまうケースもあるんです。だからちょっと残業で遅くなったらその日の風俗を諦めないといけないってパターンも前は結構あったんですよね。でもデリヘルと出会ってからは、そういったこともなくなったので自分が利用したい時に遊べるようになったんです。これは何気に大きい事なんじゃないかなって思いますよね。

風俗でいいんです。そう実感した

人間は同じ過ちを繰り返すと言われていますけど、自分もそうですね。風俗を楽しんでいると恋人ができる。それで風俗を卒業だと意気込むものの、結局プレイが散漫だったり、思ったほどじゃ無かったり。挙句にデートだけして肩透かしを食らうことが増えてくると、こっちだって何のために時間を作っているのか分からなくなるじゃないですか。それで分かれる。別れた後は再び風俗に没頭しつつ、そうなると今度はデートとかナチュラルに楽しみたいと思って恋人つくりに励む。それで恋人が出来たら…っていう。それなら、もう風俗だけ楽しむくらいで良いのかなって。それとかデリヘルの待ち合わせ式のものを楽しめばデート気分も味わえるじゃないですか。人間はどうしてもないものねだりになってしまうので、そういった気持ちになるのも分からないではないんですけど、それにしても自分で思うのは、風俗こそ男の理想かなって。風俗さえあれば、もう何もいらないかなって。